整形外科のご案内

このような方は来院をおすすめします

● 首の痛み、肩(肩こり、五十肩など)の痛み、腰痛、膝の痛みがある
● 腰痛症・ぎっくり腰 (急性腰痛)
● ヘルニアである
● 腱鞘炎、神経痛、手足のしびれなどがある
● 骨折、打撲、捻挫、外傷

● 関節リウマチ、関節疾患など
● 痛風、骨粗しょう症、巻き爪
● 歩行障害
● 外傷や感染後の四肢の変形 など
● スポーツ外傷・障害

整形外科とは、骨、関節、筋肉、靭帯、神経などの疾患・外傷(けが)を対象としている診療科です。
背骨、骨盤、上肢(肩、肘、手)、下肢(股、膝、足)に対し、赤ちゃんからご高齢の方まで全ての年齢層が対象です。国民が、つらいと考える症状で最も多いものは腰痛で、次が肩こり、そして手足の関節痛と続きます。
整形外科では、腰痛、肩こり、変形性関節症といった高齢社会では避けて通れない慢性疾患のコントロールが一つの重要な課題となります。
同時に交通事故や労働災害による外傷、スポーツによるけがに至るまで、運動器の全ての疾患を診療します。

※整形外科は毎週金曜のみとなります。診察の際、ご注意ください。

また当クリニックのリハビリテーション施設で、リハビリ治療も担当者と積極的に行っており、患者さんの一刻も早い回復を目指しております。